美容

朝白湯生活を続けている結果

白湯が美容にいいと聞いてから、毎日朝起きて一番初めに白湯を飲むようになりました。

こじ
こじ
今では朝は白湯しか受け付けません・・・!
白湯を飲むようになってどんな効果が出たのか?
本当に変化はあるのか?
私の実体験から感じる効果をご紹介します。

まず、白湯の美容効果って?

  • 胃腸を温めることで体温上昇、痩せやすい体質に
  • 血液を温めることで血流が良好に、肌のターンオーバーを整う
  • 老廃物が排出されやすくなり、むくみや便秘の解消に
  • 内蔵を温めることで働きが活発になり、疲れた内臓の機能回復に

とにかく、胃腸を温めるということが最大のメリットで、
胃腸を温めて活発にすることでそれに伴う様々な効果が期待できるということのようです。

実際に感じる効果

私が続けてみて実際に感じる効果です。

朝のだるさが軽減している

寝起きでだるくて何もしたくない・・・ということが減ったように感じます。

子育てしていると朝はとても忙しい時間帯なので、
朝から前向きに活動できるようになったのはうれしい効果です。

便秘をしなくなった

毎日快便で便秘知らずになりました。
反対に下痢ということもなく、便通が整えられているように感じます。

胃もたれが少なくなった

胃もたれというよりは、きちんと消化されているイメージで
朝・昼・夜と大体同じ時間にきちんとお腹が空くようになりました。

温かい飲みものを飲むようになった

無意識に温かい飲みものを選ぶことが増えたような気がします。

温かい飲みもののもやっとした感じがあまり好きではなく、冬でも冷たい飲みものを好んで飲んでいましたが、
白湯を飲むようになって慣れてきたのか、体が欲するのか、温かい飲みものをおいしいと思うようになり、
自然とホットドリンクを選ぶ機会が増えました。

こじ
こじ
冬に限らず夏でもホットのウーロン茶を淹れて飲むようになっていたので自分でも驚きです。

それまでは、冬でもアイスコーヒーだったんですけどね。笑

期待しすぎだったこと

効果があると思って期待していたけど思ったより改善されていないこと

肌質の改善

肌の状態がすごくよくなるような気がしていましたが、今のところ乾燥肌のまま改善はありません。

こじ
こじ
1日の水分量が足りないなど他にも理由はありそうです。
ただ、吹き出物はほとんどできないのでそれは白湯の効果なのかもしれません。

冷えの改善

昔から頑固な冷え性で、それは今もあまり変わりません。

白湯や温かい飲みものを飲む頻度を増やすと効果を感じられるのかもしれません。

こじ
こじ
基本的にはすぐ飲めるものお茶などで適当に水分補給しちゃっています。

摂りかた

いろんなタイミングで取り入れると良いようですが、
私は朝一にマグカップ1杯の白湯を飲みながら朝ごはんを作るようにしています。

温度は体温よりやや高い40℃くらいを目安に、ごくっと飲んで温かいと思える温度にしています。
微妙な温度は好みがあると思うので好きなところで調節するのがおすすめです。

こじ
こじ
正確に温度を測っていないので、たまに勢いよく飲み込んで熱いことがあります。やけどには注意してくださいね。

作り方

どんな方法でもいいと思いますが、私はカルキが気になるので、
浄水器のお水をケトルで沸かして浄水で割って温度を調整するという方法をとっています。

水道水を使用するなら15分~20分ほど沸騰させる塩素と発生してしまった発がん性物質も抜けるそうです。

ウォーターサーバーとかあれば、沸かす手間もいらないので便利なのかもしれません。

デメリットは何もない

腸について良く調べてみると、脳腸相関という言葉があり腸の状態と脳の状態は深い関係があるそう。

幸せホルモンセロトニンも腸管で作られるそうで腸内環境を整えることが大切と言われており、
白湯による腸の健康は、美容だけではなく健康にも期待できそうです。

こじ
こじ
内面からきれいになるという面では、重要なポイントになりそう・・・
白湯を飲み続けることで体に不調が出るなどのデメリットは一切ないので、
私はたぶん一生続けていくと思います。
エンビロン