子育て

脳に効く!?脳の機能を高めるブレインフードを摂ろう

 

脳にいい食事と言われるブレインフードって知っていますか?

こじ
こじ
幼児期だけでなく、全世代を通して脳にいいと言われている食材のことです!

今回はブレインフードと言われている食材についてまとめてみたいと思います!

ブレインフードとは?

脳にとって重要な栄養素を豊富に含む食材のことで、
脳の働きをサポートする食材のこと!

幼児期だけでなくどの年代の脳の健康に注目されている食材です。

こじ
こじ
言いと言われるものはどんどん取り入れたい!

期待できる効果

記憶力や集中力を高める効果を期待できると言われています。

血流の改善や脳に効く神経伝達物質などが脳の機能向上に役立つそうです。

こじ
こじ
まだまだ研究途中で脳への効果は未知数!

幼児期の脳が成長する時期にもブレインフードで脳の機能をサポートできれば
子どもの能力も最大限に高めることができるはず!

ブレインフードと言われる食材

脳にいいと言われている栄養素を含む食材

魚類

  • サバやアジなどの青魚
  • サケ
  • カツオやマグロ、ブリなどの赤身の魚

 

魚類のアブラに多く含まれるDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸が脳にいいと言われています。

大豆製品

大豆製品に含まれるレチシンが脳の記憶力や集中力を高めると言われています。

アマニ油

アマニ油にもオメガ3脂肪酸を多く含むと言われています。

大量に摂取できるものではないので、ほかの食材と合わせて摂取するのが理想的!

ナッツ類

魚類以外の他ナッツ類にもDHAが含まれています。

特にクルミを食べるのが良いそう。

しかし、幼児期は誤嚥のリスクが高いので摂取は控えるべきかなと思います。

こじ
こじ
安心して食べられる年齢になるまでは他の食材で摂取して控えるべき!

毎日コツコツと

他にもチョコやベリー系の果物もいいとされていますが、
幼児期には取り入れづらいものもあるので、魚などを食事でとるのが理想かなと思います。

どの食材も一度に大量摂取するものではなく、
毎日コツコツと不足しないように摂取することが大切です。

こじ
こじ
何事もバランスが大切です!

無理なく毎日の食事で取り入れてうまく活用していきたいですね。

エンビロン