子育て

0~1歳代(2歳まで)のおうち英語学習の内容と成果

おうち英語を始めてから2歳までの期間に行ってきた学習と使った教材、その成果をまとめておきたいと思います。

こじ
こじ
わが家は本当にゆるいおうち英語学習でしたが、成果が出ています…!

前提として

わが家では、おうち英語としてWWKを息子が生後10か月のころから開始しました!

こじ
こじ
この記事を書いている現在は約2歳2か月です。

そのほかの教材としては、DWEを中古で活用したり、英語絵本の読み聞かせをしたりはしていますが、この約1年はメインの教材としてWWKを使っています

こじ
こじ
ゆるく始めた英語学習なのでバリバリネイティブ目指しているような学習の仕方はしていません。

あくまで、英語を話せて聞き取れるように言語回路を残しておいてあげたい将来のグローバル化の流れに対応できるだけの英語力をつけてあげたいということを目標にわが家ではゆったりと英語学習をしています。

この1年での英語学習に使用した内容

WWK

  • 毎日のDVD学習(Stage1~6)
  • 時々フォニックスのDVD
  • 車での英語CDのかけ流し
  • Touch Dictionaryで英語に触れる
  • 英語絵本の読み聞かせ

 

この辺りを中心に学習を進めてきました!

こじ
こじ
英語絵本はWWKの絵本に限らず、自分で購入した絵本や定期購読の英語絵本なども読んでいます。

\英語絵本の購入や定期購読/

英語絵本の配本サービス・ブッククラブって?実際に購読してみた感想 英語絵本専門の配本サービスがあるの知っていますか? 沢山ある絵本の配本サービスの中でも、この絵本の家は英語絵本専門! 他...
WWKはStageごとにToyもありますが、Stage1のパペットとフルーツStage2のアニマルマットくらいまでで、残りはほとんど活用できていないのが正直なところです。

こじ
こじ
まだ使いこなせる年齢ではなかったというのも一つの理由です。

DWE

  • CDのかけ流し
  • 時々PlayAlong!

 

DWEは月齢が小さければ小さいほどあまり食いつきがよくなく、DVDも途中で見なくなりました。

こじ
こじ
あまりDVDを見せたくないという理由もあり、息子が興味ないならと時期が来るまでお休みするようにしました。

Play Along!は一緒にToyで遊べばみてくれたので、雨で外遊びができない日にPlayAlong!WWKのフォニックスDVDのどちらかをみるようにしました。

 

1年での成果

英単語のインプット

発語が出始めてからは日本語だけでなく英単語もどんどん話します

こじ
こじ
特に教えたりはしていないのに英単語もバンバン話すので驚きました!

おうち英語をしていますが、恥ずかしながら私たち夫婦は英語が全くと言っていいほど話せず(受験英語程度の英語力…)、家での会話はほぼすべて日本語でした。

こじ
こじ
WWKのキャラクターのパペットを付けて遊んでいるときだけ英語を話すようにはしていましたが、そんなに高頻度ではありません。

なので、正直なところ英単語でも英語を話すとは思っていなかったです。

1年経った頃(2歳ごろ)には、一つのものに対して日本語と英語の名前があるということを自然と理解していて、「これなあに?」の問いに英語でも日本語でも答えられるという状況になりました。

発語の速度としてはやはり日本語で話すほうが量は多いけれど、英語も日本語も話す内容に差はないといった感じです。

英文のヒアリング力

どの程度のヒアリング力があるのか?という具体的なレベルまでは測れませんが、よく使っている教材のTouch Dictionaryはオールイングリッシュの本なのでゲームも英語で出題されます。(詳しくは次章で)

こじ
こじ
そのゲームで遊べているのでヒアリング力もそれなりについているのだと思っています!

一番効果があったと感じる教材

この1年で使った教材の中で最も効果があったなと思うのが、ちょっと出てきたWWKのTouch Dictionaryです。

2019年4月~の新教材で、WonderTouchというタッチペンのようなものを使って、専用の本をタッチしながら遊ぶ教材です。

PhonicsDVDや各StageのDVDとも所々リンクした内容になっています。

こじ
こじ
辞典のように絵をタッチすると単語が流れるだけでなく、物語やゲームなど盛りだくさんの教材!

息子は1歳半を過ぎたあたりから自分で遊べるようになり、気づくといつもこの本で遊んでいました。

こじ
こじ
今では英語での問題に答える簡単なゲームも一人でできます。

私の中では、この教材のおかげで英単語を覚えて話すんだと考えています!

この教材はフォニックスの学習教材なので、アルファベットのフォニックスの表も学習ページもあります。息子はアルファベットの発音が所々フォニックス発音なのでこの教材でアルファベットや英単語を覚えたと考えて間違いないと思います。

2歳以降の英語学習スタイル

変わっていきそうな学習スタイル

今までは、圧倒的にWWK好きでDVDを見る際もWWKの選択が多くありましたが、
今後の学習に変化が出てきました!

こじ
こじ
G-Talkを使った学習でDWEへの興味が一気に加速

\G-Talkとは?/

実際に使ったらすごくよかった!G-Talkを幼児教育に使うとメリットがいっぱい! おうち英語を取り入れているご家庭で人気だというG-Talk知っていますか? 我が家でも悩みに悩んで購入することにしました!...

DWEの絵本やSingAlong!の絵本をG-Talk化できたことが最大の理由です!

興味さえ持ってくれればやはり、単語量、文法の種類などDWEのほうが断然多いので英語を深めていくチャンスだと感じています。

こじ
こじ
今後はこの流れでDWEの教材をどんどん活用していきたいと思います!

アウトプットの追加

おうち英語学習でわが家が圧倒的に不足しているのが、アウトプット!

こじ
こじ
今までは発語待ちでしたが、言葉を使ったコミュニケーションが取れるようになってきたので、そろそろ英語でのアウトプットも考える時期!

英会話、オンライン英会話などそれぞれのメリットを見極めつつ、英語を使う機会を増やす必要を感じています。

さいごに

わが家では1歳代のおうち英語学習はWWKのTouch Dictionary

  • 英単語のインプットアウトプット(量は不明)
  • 英語のヒアリング力

 

は確実に身についています!

英語教材のWWKかDWEかどちらがいいのか?みたい質問はよく見聞きしますが、私は子どもの年齢や興味を持つ学習スタイルに大きく左右されると考えています。

こじ
こじ
あとは親がどれだけ時間をかけられるか!

単純に英語教育としての内容であれば、やはり完全なリンク教材のDWEは親が使っていてもすごいなと思いますが、低月齢での興味を引くことの難しさを痛感した1年でした。

こじ
こじ
幼児の息子の興味をひいたのはやはりWWKで、さすがBenesseといったところです!

一人で黙々と遊んでくれたので、家事なども捗ってとても助かった教材です!

こじ
こじ
英語学習教材以前に幼児向け教材としてとても優秀でした…!

 

DWEもWWKも無料の資料請求でお試しDVDなどがもらえるので、おうち英語を検討中で興味を持たれた方はぜひ資料請求してみてください!

DWE(Disney World of English)>>>「ディズニー英語システム」

WWK(Worldwide Kids) >>> 「Worldwide Kids」

こじ
こじ
どちらも1度電話でサンプルの感想を聞かれた程度でしつこい勧誘はなかったです!

 

英語を話せない私にとっておうち英語は試行錯誤の連続ですが、今後もいろんな教材やサービスを活用しながら楽しく続けていきたいと思います。

エンビロン