子育て

何をしても「泣き止まない」赤ちゃんのぐずり期・メンタルリープとは

 

良くわからない赤ちゃんのぐずりや何をしても泣き止まない、急に寝なくなったなどの
問題はもしかしたらメンタルリープと関係があるかもしれません。

こじ
こじ
原因のわからないぐずり終わりの見えないぐずりは赤ちゃんの育児がツライ原因の一つですよね。

今回は、生後1年間で8回訪れると言われているメンタルリープについて
自分なりに簡単にまとめてみました

メンタルリープとは

 

メンタルリープとは知能が飛躍的に発達する現象や時期のことを指しています。

メンタルリープの時に起こる変化への戸惑いなどが原因で、いわゆる理由の良くわからないぐずりが起こり、これをベビーブルーと呼ぶそうです。

こじ
こじ
つまりこの時期のぐずりはメンタルリープによる成長に適応するために必要なものなんですね。

ベビーブルーの期間は、1~2週間程度と個人差があり
ベビーブルーの表し方やメンタルリープ後の変化については個人差があるようです。

どの赤ちゃんもだいたい同じくらいの時期に原因の良くわからないぐずり(ベビーブルー)が起こるというのがメンタルリープの特徴のようです。

ベビーブルーの特徴

むち
むち
なんかいつもと様子がおかしい!怖い!助けて!
  • ママにべったりになる
  • 一日中泣く
  • 一人を寂しがる
  • 夕方から強く泣き始める(黄昏泣きのような)

などのいろんな特徴があり、共通しているのは、

赤ちゃんがイライラして怒り泣いたり寂しがって泣いたりべったり離れないことのようです。

メンタルリープの起こる時期

赤ちゃんがベビーブルーに入るのは生後5、8、12、15、23、34、42、51週頃です。

不思議な週齢ワンダーウィーク ~The Wonder Weeks~ より

もちろん誤差はあるようです。この生後というのは誕生した日のことではなく出産予定日を指しています。

つまり、生まれた日が予定日より前か後かでもベビーブルーの時期は変わるということです。

\この本にはメンタルリープの週齢ごとの変化やあやし方などが詳しく載っています。/

メンタルリープ後の変化

1年間に全8回あるメンタルリープで起こる変化は全く異なるそうで、

さらにその中でも赤ちゃんの体格や好み、性格などでも発達の順番は変わっていくようです。

こじ
こじ
つまり、メンタルリープの後に得られる変化や変化の順番は個人差があるということです。

メンタルリープを知るメリット

  • 赤ちゃんのぐずりに振り回されない
  • 赤ちゃんのちょっとした違いに目を向けられる
  • メンタルリープによる成長を最大限に引き出せる
  • 次にリープに向けて心の準備ができる
  • 外出の計画が立てやすい

 

あくまで私の場合はですが、メンタルリープによるぐずりやすい時期をあらかじめ知ることは子育てをするうえでとても有用だったように思います。

こじ
こじ
特に良くわからないぐずりの時に「何で?」ではなく「成長してるんだね、頑張ろうね」と思えたのは気持ち的に大きかったです。

無理に泣き止ませようとは思わず、泣きに付き合う心構えができていました。

イベントの予定を組むときもこの期間をさけ、ぐずりにくくするなど
お出かけの計画にも役立っていました。

こじ
こじ
100%ぐずらない!というわけではありませんでしたが、ぐずりにくくお出かけへのストレスは少なかったように思います。

ベビーブルーの間には、比較的機嫌がいい期間というのもあり、
それを知ることもメリットになっていました。

最後に

それぞれのメンタルリープに関したはぜひ本をご覧ください!

一気に読む必要はないので(最初の導入と該当する週齢の内容だけ読めばよい)、辞書的に使えます。

本には、メンタルリープの期間だけでなく各ベビーブルーでの効果的なあやし方やその時に適切なおもちゃ働きかけ、メンタルリープの効果を最大限に引き出す方法、赤ちゃんに起こる可能性のあるすべての変化やその時期のママの様子、実際の体験談などとにかく盛りだくさんです。

私の息子の実際のぐずりの期間やぐずりの特徴、メンタルリープ前後の変化についても記録としてまとめていますので興味のある方はぜひ読んでみてください!
※あくまで、メンタルリープの本を参考に私が息子を観察した記録です。

息子のメンタルリープのまとめ各メンタルリープで起こったぐずりの特徴や息子の変化をまとめています。 \参考にした本/ はじめに \メンタルリープについての概...
エンビロン